petit log

金魚飼育とパッチワーク作り、水彩スケッチ

petit log

コーヒーメーカーカバー 2

f:id:petit3:20170313122213j:plain

コーヒーメーカーカバー2枚目を作りました。

今回も四角つなぎのパッチワークで、19世紀イギリスの挿絵画家、ケイト・グリーナウェイの絵柄生地(Lecien)を使ってみました。
裏地は前回と同じ花柄ストライプの先染め生地で、サイズは55cm角です。

f:id:petit3:20170313122238j:plain

ピンク×生成×グレージュに、淡いグリーンのケイト・グリーナウェイ  ダブルウェディング柄をブロックで配置しました。
もうすぐ桜の咲く季節とあって、全体の色合いからは桜吹雪の中でお祝いする人々のような画にも見えます。

f:id:petit3:20170313122249j:plain

踊ったり、駆け寄ったり、遊ぶ人々が描かれています。

そしてこちらは主役のコーヒーメーカー。

f:id:petit3:20170313122301j:plain

f:id:petit3:20170313122312j:plain

こんな感じになりました。

今回は淡い色合いに仕上がりました。前回のように濃淡のある様々な生地を合わせた方が、よりパッチワークらしく遠目からでも楽しめるかなとも思います。

コーヒーメーカーカバーは今回でおしまい。
次は何をどんなパターンで作ろうか思案中です。

*生地はQuilt furniture Qufuさんと近くの手芸店で購入しました。