petit log

水彩スケッチと金魚飼育ときどきパッチワーク

petit log

金魚飼育

機嫌を直した金魚

「エサください!」 最近なつかないと思っていた金魚だるまですが、ひさしぶりにスポイトでエサを与えてみると、この表情です。やっぱりエサなのか…。かすり琉金は日によりひっくり返っていることがあります。昨年購入した2匹は若いので元気にコケやマツモを…

新年金魚

元気な3匹。 みんなで4匹。 今年も維持費は節約しつつ金魚は元気が目標です。窓辺からの光が差している時の金魚たちは綺麗です。上にマツモ、底に流木付きのアヌビアス・ナナがありますが、どちらも低水温の中でボロボロになりつつあります。水草は中々維持…

金魚飼育 3年目の出費

3年目に購入したもの 水作エイトコアS 交換用プラストン 218円 ハイポ(GEX)×2 128円 コケクロス(水作) 258円 アヌビアス・ナナ 644円 クリーン赤虫 462円 きんぎょのえさ 5つの力 胚芽 309円 アイドル 163円 計2,182円(金魚生体費別途) 3年目に迎えた…

金魚飼育 2年目の出費

2年目に購入したもの アオウキクサ×3 600円 カボンバ 298円 クリーン赤虫ミニキューブ×3 858円 クリーン赤虫×3 1,059円 きんぎょのえさ 5つの力 胚芽 213円 塩(1kg)×2 206円 計3,234円 2年目の飼育 秋に購入2匹目の琉金(こつぶ)が亡くなりました。2年弱…

金魚飼育 1年目の出費

1年目(2016年)の大まかな出費 固定費(設備など):91,467円 維持費(消耗品等):21,971円 その他:4,105円 計117,543円 初期投資の半分は水槽台に 出費のうち固定費の半分は水槽台に費やしました。 Cube a Stump 家具屋さんが作る水槽台 水槽台だけはしっか…

光の中の金魚たち

2018年は金魚を2匹導入し、金魚費としては金魚代と安価なエサ代のみでした。光熱費と水道代は計算していませんが、水心SSPP-3Sエアポンプと週1回10リットルバケツ1杯分程度です。なるべく初期投資以降の維持費をかけないと決めて飼育しているので、水槽のメ…

冬の金魚たち

12月も半ば、水温も10℃台まで下がりました。水槽は1度掃除しましたがまた苔が付き始めました。右で仁王立ちしているのはだるまです。つくもはアヌビアス・ナナの後ろにかくれんぼ、いちばん元気に泳ぐのは今年新入り左の2匹です。 この画面には3匹の金魚がい…

チラ見する金魚

葉っぱのかげからチラッ。琉金のだるまです。水槽が汚くてすみません。17℃あった水温が今朝一気に13℃まで下がりました。金魚たちの冬眠も間近といったところでしょうか。

動かざること小山の如し

かすり琉金のつくもですが、泳ぐとでんぐり返しをするので休んでいることが多くなりました。小山のようにちょこんと底で休んでおります。

真っ赤な金魚

通算5匹目の金魚です。飯田産の真っ赤な更紗琉金。金魚屋さんでかわいくて買ってしまいました。 他の金魚はこんな感じです。前回迎えた小さな金魚(右)は平賀養魚場産でした。 水槽全景。少し青水でガラス面にはコケが生えています。左手前のだるまだけは…

金魚のヒレ裂け

写真はないのですが、9月初めに金魚 (だるま)のみヒレが裂けていました。裂けていた場所は尾びれ数か所に1cmほどの切れ目と、背びれにもちょこちょこ。 対処→水換えを2日に分けて20リットル行う(いつもは週1回10リットル) ついでに水作エイトコアS×1のフ…

ちょこん

ちょこんと金魚。正面から。 葉っぱを頭の上に乗せて休むのが好きな金魚です。

掃除しました

最近の3匹です。久々に少し力を入れて掃除しました。掃除後なので少し飼育水は濁っていますが、3匹とも元気に泳いでいます。 金魚飼育をはじめて3年目。バクテリアの状態が良いようで、最近はフンなどが粉々の泥状に分解されています。飼育水もうっすら青水…

3年目の夏、金魚模様

久しぶりにブログを書きます。 水槽は綺麗とは言えませんが、金魚たちは病気もせず元気に暮らしています。週1回の水換えと、エサは主にアイドルと時々赤虫を与えています。水槽の上にはマツモをがさっと投入していて、草はいつでも食べてください状態です。 …

青水になりました

飼育水が青水になりました。日に日に濃くなっています。青水を食べているのでしょうか、金魚たちは口をぱくぱくさせることが多くなりました。あくびもよくしています。 上は便秘気味の琉金だるま です。最近は金魚のおなかにやさしいエサを与えるようにして…

3年目の春、大掃除しました

3月に入り暖かくなってきたので、金魚水槽の大掃除をしました。春は金魚が病気にかかりやすい気がするので、今年は早めに取りかかりました。↓掃除前の金魚水槽がこちら。 フィルターも水槽ガラス面もコケまみれです。↓掃除後の水槽がこちら。 底砂やフィルタ…

新たな金魚、小さな更紗琉金

小さい更紗琉金を購入しました。ひので と名付けました。 赤白半々の更紗模様で体長3cm、全長6cmほどの小さな金魚です。 新たな金魚が水槽にやって来ると、決まっておびえる先住の金魚たち。 おびえていたのち、えさにつられて出てきただるま。新顔のひので …

金魚飼育2年

金魚を飼いはじめて2年がたち、金魚飼育は3年目に入りました。 金魚たちは冬眠しながらも、暖かい日には元気にえさを欲しがる場面も見られます。1年目の経験から、2年目秋にえさの量を控えめにしたことが幸いしたのか、いま金魚水槽の水温が6~7℃と1年間で1…

2017年、金魚納め

2匹になった金魚たちは気ままに冬眠しています。2匹になっても飼い主にとっては変わらずかわいいです。 2016年1月からはじめた金魚飼育もはや2年。1年目はひと通りアクア用品を揃えましたが、2年目はわずかなエサと水草を購入しただけで光熱費(ヒーターなし…

感謝の気持ち

金魚の介護にコメントや☆を下さった皆さま、ありがとうございました。今朝、琉金のこつぶ が亡くなりました。 転覆してから11ヶ月、直接の原因は水カビ病だと思います。この金魚は購入当初から転覆の兆候があり、先が長くないことはわかりながら育てていまし…

金魚の介護

琉金のこつぶ がいよいよ平行移動も難しくなり、寝たきり状態になりました。他の金魚につつかれないように、そしてエサを食べさせやすいように、水槽にかごを設置して一匹部屋を作っています。ここ1週間ほどはエサも食べてフンも出てひと安心。水槽に近づく…

深まる秋と金魚模様

久々のブログ記事ですが、秋深まり、金魚たちもまずまず元気です。 だるまとつくもは元気いっぱい、こつぶは半分寝たきりながらもエサはほしがって食べています。こつぶは転覆病を発症してから10ヶ月。生きている限り見守ろうと思っています。 今年は秋冬用…

病魚もなかよく

3匹とも元気です。1匹病気でひっくり返っていますが…。相変わらずカメラを向けるとカメラ目線のだるま(手前)と、カメラが怖くて逃げるつくも(奥)、そして転覆しながらも懸命に生きるこつぶ(左下)。 こんな感じですが、左のこつぶも生きています。 だるま(真…

赤斑病になった金魚

金魚のこつぶ が赤斑病になりました。体表が赤くただれたようになる病気です。最近転覆して浮いていることが多かったのと、フィルターが汚れていたことも原因かもしれません。フィルター掃除と換水をして、現在は0.5%塩水浴をしています。こつぶは長らく転覆…

梅雨前の金魚たち

久々の金魚です。相変わらず3匹いて、それなりに元気にしています。左からこつぶ 、だるま 、奥のちっちゃいのはつくも です。 こつぶ は1月に転覆してから今も半転覆状態です。ひっくり返って浮く、ひっくり返って沈む、ふらついた泳ぎ、正常を繰り返してい…

水草終章

アナカリス、バナナプラント、ハイグロフィラポリスペルマ…侘び草に数々の浮き草…思えば次々と水草を金魚水槽へ入れてきました。どの水草もはじめはとても綺麗に水景を演出してくれたのですが、何せ環境が無添加で無加温の水槽。次第に衰退していきました。 …

春の大掃除

春の兆しが見えはじめるこの頃。金魚水槽では、本格的に暖かくなる前に大掃除(床直し)をしました。水槽内はコケクロスできれいに磨き、底砂はタライに移してカルキ抜きした水で細かいゴミなどを洗い出し、フィルターとアヌビアス・ナナについたコケは適度に…

うっすら青水

3月になりました。春はまもなくです。 少し前から金魚水槽の飼育水はうっすら青水になりました。一番寒い時期が過ぎ水温もゆっくりと上がってきたので、暖かい日には金魚たちにもえさをちょこちょこ与えています。 ヒカリ (Hikari) アイドル〈特小粒〉 300g …

転覆もよう

2月に入り7℃付近まで水温が下がることも多くなりました。こちらは転覆している金魚のこつぶです。 ↑ 撮影中にカットインしてきただるま。こつぶ は1月に沈んだままひっくり返ってから1週間ほど塩水浴をして改善しましたが、水槽へ戻ると再び転覆するので水槽…

金魚飼育1年

今日でちょうど金魚を飼いはじめて1年がたちます。1年を通して金魚を飼ってみると、思いのほか表情が豊かでペットとして飼うには可愛い生き物だということがわかりました。この頃水温は10℃前後を推移していますが、1月に入り、だるまとこつぶの2匹が底でぽて…