petit log

水彩スケッチと金魚飼育ときどきパッチワーク

petit log

パッチワーク

金魚水景のタペストリー

金魚のパッチワークキルトを作りました。ひと月かけてちくちくしていましたが、ようやく完成。 生地はレトロポップな柄とオーロラのようなぼかし柄を合わせて、明るくて可愛らしい雰囲気に仕上げました。裏地は優しい色合いでピンクベージュのレース柄です。…

蝶の刺繍リメイクキルト

幼稚園で着ていたスモックをパッチワークでリメイクしました。蝶の刺繍部分がスモックだった生地です。周りのパッチワーク部分と裏地には、ケイト・グリーナウェイの生地を使いました。 大きさは40cm角で、テーブルセンターになります。何となく思い入れがあ…

コーヒーメーカーカバー 2

コーヒーメーカーカバー2枚目を作りました。 今回も四角つなぎのパッチワークで、19世紀イギリスの挿絵画家、ケイト・グリーナウェイの絵柄生地(Lecien)を使ってみました。裏地は前回と同じ花柄ストライプの先染め生地で、サイズは55cm角です。 ピンク×生成×…

コーヒーメーカーカバー

パッチワークでコーヒーメーカーのカバーを作りました。四角つなぎで花柄がたくさん。裏地も花柄ストライプです。 大きさは55cm角で縁にはレースを飾りました。もうすぐ春のこの季節にぴったりのさわやかな色合いに仕上がりました。 カバーということでキル…

パッチワークポーチ

余ったファスナーがあったので、ファスナーポーチを作りました。ブラウンとアイボリー、表と裏で色違いにしました。薄めのキルト芯が入っているのでふんわりしたさわり心地のポーチです。 今回はミシンで仕上げました。少しずつではありますが丁寧な仕上げを…

カテドラルウィンドウ

カテドラルウィンドウ(大聖堂の窓)のパッチワークです。Quilt furniture Qufu さんのレシピを見ながら、エスニック風の生地(moda Pondicherry)を使って作ってみました。 ベースは生成りの綿麻で、やわらかく肌触りがいい生地です。モチーフの端が4つ集まる点…

幾何学パッチワーク

2作目は幾何学形にパッチワーク。落ち着いた色合いの素敵なカットクロス(yuwa)は、Quilt furniture Qufu さんで購入。 2月8日完成しました。テーブルセンターにもなりますが、ノートPCのマット&カバーとして使っています。パッチワークはまだまだ練習中です。

四角いパッチワーク

手持ちの布でパッチワークをはじめました。基本の四角形で小さな布を縫い合わせていきます。パッチワークは手がかかる分、作る過程を楽しめるのが良い気がします。