petit log

水彩スケッチと金魚飼育ときどきパッチワーク

petit log

イラスト

双つ海に炎を奏で

表紙イラストを描かせていただきました。凪野基(なぎのもとい)様の小説『双つ海に炎を奏で』です。恋愛ファンタジー小説。1/21(日)文学フリマ京都で新刊として販売されます。『双つ海に炎を奏で』試し読みはこちらから↓ 夏にイラストのご依頼をいただいて…

記憶の光

少年の内側からあふれでる記憶の光、というイメージです。スケッチに彩色して一枚もののイラストに仕上げました。

ペンギンじゃらし

あいぼう、あらわるの続きです。図書館の回廊でペンギンじゃらしをする少年と、魚につられる相棒のペンギン。少年の顔つきが少し変わりましたが、描き終えました。

あいぼう、あらわる

読書をする少年の続きで、相棒のペンギンがやってきた、の図です。細かいイラストなので、ズームしてみます。 ペンギンです。図書館にいる少年を追ってきたようです。全体図の中には、ペンギンの本が1冊置いてあります。簡単なので、よければ探してみてくだ…

読書にふける

最近、空いた時間に本を読んでいました。フランス小説、日本の小説、児童書。色々と手に取ってみました。中でも良かったのが、ミヒャエル・エンデの『モモ』。 モモ (岩波少年文庫(127)) 作者: ミヒャエル・エンデ,大島かおり 出版社/メーカー: 岩波書店 発…