petit log

水彩スケッチと金魚飼育ときどきパッチワーク

petit log

機嫌を直した金魚

「エサください!」

最近なつかないと思っていた金魚だるまですが、ひさしぶりにスポイトでエサを与えてみると、この表情です。やっぱりエサなのか…。
かすり琉金は日によりひっくり返っていることがあります。
昨年購入した2匹は若いので元気にコケやマツモを食べています。
今年も無事に冬を越せるといいなと飼い主としては思っています。

ラベンダークラフト

ラベンダーのポプリ

2017年収穫分で作りました。ラベンダーの干し草(葉の部分)が入ったポプリです。
ドーム型で今年も作りました。香りが良いです。

今回はポップな花柄の生地にビーズ飾りを添えて。キュッとリボンで締めました。

2018年収穫分ラベンダー

2018年収穫分はビニールに入れて麻ひもをつけて壁飾りにしました。
ドライフラワーとして吊り下げて飾るのも憧れますが、干したラベンダーの葉は触れるとパラパラと屑が出るので、この飾り方がずぼらな私にはぴったりです。

ポプリは今回まだ1つしか作れていないので、乾燥ラベンダー(穂と葉)が余っています。今年の収穫までに何か使えるものにしたいと思っています。

ラベンダーはベランダで種から栽培し、100均のプラ鉢で育っていますが、毎年ちょうど良い量の収穫があります。5年目くらいなので、そろそろ土を換えてあげないといけないかなと思っています。

ポプリの生地はルシアンでシリーズ名は忘れました。
Qufuさんで数年前に購入しました。まだ手元にたくさん生地&縫いかけのパッチワークがあるので最近生地は購入していませんが、QufuさんやTildaに素敵な生地がたくさんあります。

新年金魚

元気な3匹。

みんなで4匹。

今年も維持費は節約しつつ金魚は元気が目標です。
窓辺からの光が差している時の金魚たちは綺麗です。
上にマツモ、底に流木付きのアヌビアス・ナナがありますが、どちらも低水温の中でボロボロになりつつあります。水草は中々維持が難しいですが、金魚たちは元気です。(相変わらず1匹かすり琉金は水中で回転していますが…)

あけましておめでとうございます

豚にしか見えないイノシシ

豚ではありません。いのししのつもりです。平成31年年賀スケッチです。
今年も気ままに金魚の様子をアップしていけるといいなと思っております。
よろしくお願いいたします。

金魚飼育 3年目の出費

3年目に購入したもの

  • 水作エイトコアS 交換用プラストン 218
  • ハイポ(GEX)×2          128円
  • コケクロス(水作)         258円
  • アヌビアス・ナナ          644円
  • クリーン赤虫            462円
  • きんぎょのえさ 5つの力 胚芽    309円
  • アイドル              163円

  計2,182円(金魚生体費別途)

3年目に迎えた金魚

  • 更紗琉金(平賀養魚場産)
  • 更紗琉金(飯田産)

3年金魚を飼ってみて

大分金魚のいる生活に慣れました。色んな飼い方がある中で、自分なりの飼い方でもなんとか金魚たちが生きてくれているのが嬉しいです。今年は2匹金魚を新たに迎えましたが、1匹でも4匹いても差はなくかわいいです。これからも金魚のいる生活を楽しんでいこうと思います。そしてできるなら5年程ペットとしての金魚を飼い続けられることを願っています。